8/31(水)意外と知られていない? ある場所の「こむら返り」

Sohos-Styleをご利用のみなさま、こんにちは!
いつもSohos-Styleをご愛顧いただきありがとうございます。
489163
前回の首や腰、頭の痛みに引き続き、姿勢が原因で引き起こす痛みについてご紹介します。
その症状とは。。。

胸がつる(こむら返り)です!

「足がつる」ことはよく耳にしますし、体験された方も多いかと思いますが、「胸がつる」こともあるんですね。

ご経験の方はご存じかと思いますが、胸がつると息ができなくなるほどの痛みが長時間続きます。
足がつっても猛烈な痛みを感じますが、胸がつったときの痛みも強烈です。

「つる」という症状は、ミネラルやビタミン不足が原因の場合と、筋肉疲労による筋力低下が原因の場合があることは一般的によく知られています。

そして「胸がつる」症状は、胸筋(大胸筋・小胸筋)の筋肉疲労・筋力低下で引き起こすことがあるのです!

大胸筋はご存じの方も多いと思いますが、小胸筋は大胸筋の奥にある肋骨に近いところにある筋肉で、肩甲骨と肋骨を繋げています。

大胸筋も小胸筋も、腕を前に出すような作業を行うと疲労してきます。
長時間パソコンに向かう作業はまさに当てはまりますね。
長時間作業ではありませんが料理のときの姿勢も当てはまり、やはり疲労の原因となります。

このような作業を長時間続ける方は、大胸筋と小胸筋が縮んでしまう傾向があります。
これが慢性化すると「胸がつる」という症状を起こしやすくなるのです。

予防策としては適度な休憩をとりストレッチや体操をする、大胸筋・小胸筋の筋力トレーニングをするなどがあります。
とくに小胸筋の筋トレのなかには二の腕やバストアップ効果が期待できるものもあるのでオススメです。
ほかには胸のやや上、脇に近いあたりを指でほぐすのも効果的ですよ。

日々健康に気をつけて、充実したSohos-Lifeを送ってくださいね。

112628

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です