3/31(金)読めない漢字はどうやって入力します??

Sohos-styleをご利用の皆様、こんにちは!
いつもSohos-styleをご愛顧頂きありがとうございます。

文字を入力するときは、いったんひらがなを入力して、漢字に変換しますよね。ところが、読み方がわからない漢字を入力しようとして、困ったことはないですか? 例えば、雑誌で見かけた人の名前や、地図に書かれた地名を入力しようとしたとき、習ったことのない漢字が使われていると、読み方もわかりません。

読み方がわからない漢字は、マウスを動かして手書き入力する方法があります。手書きした文字に近い漢字が候補として表示されるので、そこから選択し入力できます。

もし、Windows Vistaに標準)で付いている日本語入力システムを使っているなら、まずは次のように準備してください。
画面の右下に表示されている筆と赤い丸のマーク画像:IMEのアイコンをさがしてみてください。
①

マウスポインタを重ねると「Microsoft IME」などの文字が表示されます。
2
マーク画像:IMEのアイコンが書かれたボタンをクリックすると、メニューが表示されます。
[言語バーの表示]を選んでください。
3
[言語バー]が表示されたら、えんぴつや虫めがねのイラストが書かれたボタン画像:IMEのアイコンをクリックしてください。
4
[IMEパッド-手書き]が表示されます。出てこないときは、左にあるえんぴつマークのボタン画像:IMEのアイコンをクリックしてください。
5
これで準備はOK。続いて、入力したい漢字をよく見ながら、次の手順で文字を書いてみます。
「ここにマウスで文字を描いてください」と書いてある枠の中で、マウスをドラッグして、文字を書きます。
6
文字をまちがったら、戻すボタンをクリックしてひとつ前に書いた線を消せます。全部消したいときは、消去ボタンをクリックしてください。
7
どんどん線を書いていくと、似た形の文字が右側に表示されます。
8
入力したい漢字を見つけたら、クリックしてください。
これで、作っている文章の中に、漢字を入力できます。入力が終わったら、[IMEパッド-手書き]の右上にある閉じるボタン画像:IMEのアイコンをクリックして、終了しましょう。

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です