5月1日(月)タッチタイピングをマスターしよう

Sohos-styleをご利用の皆様、こんにちは!
いつもSohos-styleをご愛顧頂きありがとうございます。

Sohos-Styleで人気のデータ入力のお仕事。
そんな時に、タッチタイピングができるとお仕事に役立ちます。

タッチタイピングができるようになるコツはたったひとつです。
「指をキーボードに置く場所を徹底して守ること」
いわゆるホームポジションです。

ホームポジションの位置はキーボードを見れば一目瞭然です。
「F」キーと「J」キー、2つのキーにはよく見ると突起があります。
「F」キーには左手の人差し指
「J」キーには右手の人差し指
このポジションを基本にあとは、それぞれの指をずらしてタイピングをします。

最初はタイピングしづらいかもしれませんが、すぐにあきらめずに後は練習あるのみです。
練習の際には、母音から!「あいうえお」を覚えて下さい。
「あいうえお」を覚えたら、後は、スムーズに行くと思います。
そして、最初はスピードより正確さを意識してみて下さい。

この文章も全くキーボードを見ずに打っていますが、私も最初はタッチタイピングができませんでした。
そんな私がタッチタイピングをマスターしたのが、タイピングソフト「寿司打」
楽しみながらタッチタイピングが学べます。

タッチタイピングをマスターしたい方は是非試してみて下さい!

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です