3月1日(木)エクセルとCSVの違いって?

エクセルとCSVってみた感じ同じようなファイルに見えませんか?
エクセル
しかし、これには違いがあるのです。
CSVファイルはExcelで開くことができるため、Excelの機能を使ってセルに色を付けたり文字の装飾が可能ですし、関数を入れることもできます。
ただし、それらをCSV形式で保存してみると色や文字の装飾、関数をそのまま保存することはできません。
いわゆるCSV形式のファイルはシンプルなテキストファイルなのです。
ExcelファイルをCSVに変換して保存するとファイルの容量がぐっと下がるのはそのためです。
ファイルを軽くするならExcelをCSVに変換し、さらにZIP等で圧縮かけると、とても軽くなります。
kaisya_komaru_woman
ただし気を付けなければいけないのが、CSVファイルの見た目がExcelに似ているので、そのままダブルクリックで開いてしまうと、頭の「0」がなくなってしまいます。
電話番号や郵便番号など最初に「0」の数字のあるデータは注意しなければなりません。
※例えば・・・ 電話番号が「0352155713」と入っていたものが「352155713」となってしまう・・ということです。

また今度、CSV形式のファイルの開き方特集をしますのでお楽しみに!!

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です