10/1(月) 実は便利!キーボードの1番上の段にご注目「ファンクションキー」

いつもSohos-Styleをご愛顧頂きありがとうございます。

キーボードの1番上に「F1」~「F12」までずらーっと並んでいるキーがあります。キーボード

 

 

 

 

 

これらは「ファンクションキー」と呼ばれ、インターネットをよく使われる方は
「F5」は使う!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかしそれ以外のキーもとても便利なのです!

F1 ヘルプ表示
開いているブラウザの「ヘルプ」が開きます。

F2 ファイル名の変更
ExcelやWordなどでファイル名を変更したいファイルを選択し「F2」を押します。
右クリック→名前の変更の手間を省くことができます。

F3 検索窓の表示
ctrl+Fと同じ機能です。
インターネット上で特定の文字を検索する時や、フォルダの中から特定のファイルを検索したい時に使います。

F4 マイコンピュータ or インターネットエクスプローラー上でアドレスバーの一覧表示
閲覧履歴を一気に見ることができます。

F5 更新
インターネット上で、画面を最新の状態に更新したい時に使用します。

F6 平仮名変換

F7 全角カタカナ変換

F8 半角カタカナ変換

F9 全角アルファベット変換

F10 半角アルファベット変換

F11 全画面表示
見ている画面の範囲が広くなります。「F11」を再度押すことで元に戻ります。

F12 名前を付けて保存
ExcelやWordでシートを保存する時に「F12」を押すと、自動的に保存画面が開きます。
あとはファイル名を入力して保存するだけです。

※使用するブラウザや、パソコンによって上記と異なる部分がある場合があります。
使う前に1度ご自身のPCで確認してみてください^^
shigoto_woman_casual

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?
データ入力のお仕事をする時に役立つ「ファンクションキー」をぜひご活用ください◎

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です