3/1(金)目の疲れの原因はブルーライト?

自宅で行うお仕事はPCを使うものが大半だと思いますが、ずっとディスプレイを見つめていると眼精疲労になり目がかすんだり、肩こりの原因にもなりとてもつらいですよね。

目薬を指すなどして対処してる人も多いかと思いますが、ディスプレイの設定を少し変えるだけでも効果的な対策になることをご存知ですか?shigoto_woman_casual

数年前から「ブルーライト」という言葉がよく聞かれるようになり、ブルーライトカットメガネも発売されていますが、実はPCにもよりますがディスプレイ設定よりブルーライト低減などの設定を行うことでブルーライトをある程度カットできるのです。

しかし、ここで一つ注意しなければいけないのはブルーライトカットの設定を行うと画面が暗くなってしまい、写真や絵など色がついているものの見え方が変わってしまうということです。

写真のチェックなどの際には支障をきたしてしまうこともあるかと思いますが、文字の入力などの際にはとても有効的な対策になります。

普段から眼精疲労などにお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

カテゴリー: SOHO長者への道! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です