Sohos-Styleは「のりかえ便利マップ」でおなじみのナビットがお送りする、在宅ワーク、内職探しのSOHOサポートサイトです。
家の外のお仕事家の中のお仕事
お仕事の流れクラウドライティング
利用規約
第1条(適用)
本規約は、株式会社ナビット(以下「当社」という)が運営するSOHOポータルサイト「Sohos-Style」がインターネット上で提供する総合情報サービス(以下「本サービス」という)の利用に関する一切の関係に適用されるものとする。

第2条(定義)
(1)「本サービス」とは、Sohos-Styleにおいて提供されている全てのサービスを指す。
(2)「会員」とは、本規約を承諾した日本国内に在住する個人または団体で当社が会員と認めた者とする。
(3)「発注者」とは、本サービスを通じて在宅業務の発注を依頼した者を指す。
(4)「当社」と「会員」は業務委託関係にあり雇用関係にないことを確認する。

第3条(会員資格)
(1)会員は自宅もしくは事業所にインターネットが利用できる環境を整えていることとし、本サービスを利用するために必要な通信費など一切の費用を負担できる者とする。
(2)会員は携帯電話以外のメールアドレスを有する者とする。
(3)当社は、登録を申し込んだ個人が、以下の各号のいずれかに該当する場合又は該当するおそれがあると判断した場合には、その登録を拒否することができ、当社はこれについて一切の責任を負わず、また登録を拒否する理由を申込者に説明する義務を負わず、申込者はそれにつき異議を申し立てないものとする。
1 本規約に違反する行為を現に行い又は行うおそれがあると当社が判断する場合
2 当社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
3 反社会的活動を行う団体もしくはこれらと関連のある団体その他反社会的勢力に所属している者またはそれらに所属していた経歴を有する者
4 過去に第5条各号のいずれかに該当する行為を行った者
5 その他当社が会員登録を不適当と認めた者

第4条(業務委託基本契約)
(1)身分と呼称については、業務委託契約社員(雇用関係にないことを双方確認)
(2)委託業務については「発注者」指示による作業(データ入力・現地調査など)
(3)委託料金については「発注者」が提示を行い、「会員」が受諾し双方の合意の基で決定する事とする。
(4)委託期間については、【作業指示】メール内に「委託期間」「納品日」を明記し指示をする事とする。
(5)社会保険については、加入しない事とする。
(6)損害賠償については、「会員」の故意または重大な過失により「当社」又は第三者に損害を与えたときは、「会員」はその損害を賠償しなければならない。この責任は契約解除後といえども免れることはできない事とする。
(7)確定申告、所得税、住民税については、「会員」が申告、納付する事とする。
(8)委託契約内容の変更について「発注者」は、この契約締結後の事情により、委託業務の一部を変更することができる。委託報酬または委託期間など、契約内容に変更が生ずるときは、「発注者」と「会員」協議のうえ、契約内容を変更する事とする。
(9)契約解除については、次の場合は途中で契約を解除する事とする。
1 委託業務の必要がなくなったとき
2 「会員」が本契約事項に違背した場合、および職場慣行を著しく乱したとき
3 「会員」の健康上の理由から業務の遂行が困難になったとき
4 業務委託の中止又は解除については、「発注者」「会員」とも実施の1ヶ月以上前に相手に申し入れることとする。

第5条(禁止事項)
会員が本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は会員の同意を得ずに会員資格を取り消すことができるものとする。
(1)虚偽の情報を登録する行為
(2)当社、発注者、他の会員又は第三者の著作権、肖像権、その他知的所有権、及び当社に対する権利を侵害する行為
(3)当社、発注者、他の会員又は第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
(4)当社、発注者、他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為及び当社に対する権利侵害行為
(5)その他いかなる法に違反する行為、またはその虞のある行為
(6)犯罪的行為に結びつく行為
(7)公序良俗に反する行為
(8)反社会的活動に関する行為
(9)Sohos-Styleを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
(10)Sohos-Styleを利用した、営業活動、営利を目的とする情報提供活動行為
(11)Sohos-Styleの運営を妨げ、或は当社の信用を毀損するような行為、またはその虞のある行為
(12)発注者との間での納品・面接などの約束を正当な理由なく破る、その他発注者に対する不誠実な行為
(13)コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
(14)Sohos-Styleに関し利用し得る情報を改ざんする行為
(15)本規約に違反する行為

第6条(退会)
会員は、所定の退会手続きをし、当社の承認を得て退会できるものとする。
退会後、会員の登録情報、及びお仕事履歴の抹消は、退会日より1年間経過した時点で削除されるものとする。

第7条(登録情報の抹消)
会員が本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は会員の同意を得ずに会員資格を取り消すことができるものとする。
(1)会員は自らの意思により当社の定める方法によっていつでもSohos-Styleの登録を抹消することができる。
(2)登録の抹消の意思がない場合でも、1年間Sohos-Styleの会員個人の画面(マイページと呼ぶ)に1度もアクセスしない場合は登録が抹消されることがある。
(3)Sohos-Styleのデータベースに保存されている応募履歴及びお仕事履歴のうち、一定の期間を超えるものは、Sohos-Styleのデータベース・メンテナンスの際に抹消されることがある。
(4)当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当該会員に対して警告し、又は当該会員について事前の通知又は催告なくして本サービスの利用を一時的に停止し、若しくは会員としての登録を取り消すことができる。
1 登録時に第3条第3項各号に該当していたことが判明した場合又は現に同項各号に該当する場合
2 反社会的活動を行っている場合その他反社会的勢力に該当する場合もしくはこれら企業と関連がある場合
3 第6条各号に該当する行為を行った場合
4 本規約に違反した場合その他、当社が登録の継続を適当でないと判断した場合
(5)当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとする。

第8条(会員向けサービスの中断)
(1)当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく会員向けサービスの利用の全部又は一部を永久的に停止又は一時的に中断することができるものとする。
1 会員向けサービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
2 コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
3 火災、停電、天災地変、紛争等の不可抗力により会員向けサービスの運営ができなくなった場合
4 その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
(2)当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとする。

第9条(メールアドレス及びパスワードの管理)
(1)会員は、自己の責任において、メールアドレス及びパスワードを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり貸与、譲渡、名義変更、売買をしてはならないものとする。
(2)メールアドレス又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負わない。
(3)会員は、メールアドレス又はパスワードが盗まれたり第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとする。

第10条(会員の責任)
(1)会員は登録時にお知らせする方法(当社が方法を変更した場合には変更後の方法)に従ってSohos-Styleを利用するものとする。
(2)Sohos-Styleの利用者は、自らの意思によってのみSohos-Styleに登録し、会員となるものとする。
(3)会員が登録した情報は会員自らがその内容について責任を負うものとする。
(4)会員は自らが登録した情報をいつでも変更、追加、削除することができる。
(5)会員は自らの意思によってSohos-Styleを利用し、利用にかかわるすべての責任を負うものとする。

第11条(ダウンロード等についての注意事項)
会員は、会員向けサービスの利用開始又は利用中に際し、当社ウェブサイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を利用者のコンピューター等にインストールする場合には、会員が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は会員に発生したかかる損害について一切責任を負わないものとする。

第12条(情報の保存)
当社は、会員が当社ウェブサイト上で送受信したメッセージ、保存した履歴書又は求人情報、その他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとする。

第13条(個人特定情報の非公開)
当社は、会員の個人を特定できる項目(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)の情報(以下「本人特定情報」といいます)を会員の承認なしに求人企業等の第三者には公開しないものとする。
ただし、下記の場合は当社の義務は免責される。
(1)会員自らがSohos-Style上の機能または別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合
(2)本人特定情報以外の登録した内容により、期せずして本人が特定できてしまった場合
(3)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、会員ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
(4)会員ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
(5)その他会員ご本人へサービスを提供するために必要であると当社が合理的に判断した場合

第14条(第三者の範囲)
当社が利用目的(会員への求人情報の提供及び利用者の承諾に基づく登録企業への情報開示)の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(委託先における個人情報の取扱いについては当社が責任を負う)、個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとする。

第15条(機密保持契約)
「当社」と「会員」とは相互間の業務委託契約及び作業において知り得た情報に関し、相互に開示されることあるべき機密情報の取り扱いについて、以下のとおり合意し締結したこととする。
1 目的については、発注者指示による作業(データ入力・現地調査など)で知り得た機密情報の取扱
2-1 定義については、機密情報とは、当事者の一方(以下「開示者」という)が相手方(以下「被開示者」という)に提供又は開示することがあるべき技術上、営業上その他一切の資料、物件及び情報をいう。
2-2 次の各号のいずれかに該当する情報については、機密情報から除外するものとする。
(1)提供又は開示前に被開示者が保有していた情報。
(2)被開示者が第三者から正当に入手した情報。
(3)提供又は開示を受けた時に公知であるか、又は、開示後被開示者の責に帰すべからざる事由により公知となった情報。
(4)被開示者が独自に開発した情報
3 機密保持義務については、「当社」及び「会員」は、本契約により得られた機密情報を本契約の有効期間及びそれ以降についても第三者に開示、漏洩しないことを確約するものとする。
4 複製の禁止については、「当社」及び「会員」は、本契約の解除に拘らず、機密情報については有償無償を問わず次の行為はしてはならないものとする。
(1)事前の開示者の書面による承諾のない限り、機密情報を含む物件及び資料等を印刷物による複製を問わず一部若しくは全部を複製すること。
(2)機密情報の一部若しくは全部を第三者に譲渡・貸与及び使用許諾すること。
5 損害賠償については、「当社」及び「会員」が本契約に違反した場合は、本契約の解除に拘らず、相手方が被った損害を賠償する責を負うものとする。
6 有効期限については、本契約締結から3年間とする。但し、「当社」「会員」協議の上、その期間を延長することができるものとする。

第16条(免責)
(1)会員のSohos-Styleへの登録若しくは登録拒否、会員によるSohos-Styleの利用、当社によるSohos-Styleの中断若しくは終了、又はSohos-Styleからの登録抹消による損害からその他Sohos-Styleに関して生じる一切の損害(精神的苦痛、事業の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)に関して、当社は責任を負わないものとする。
(2)当社は、Sohos-Styleへの広告掲載企業について、当該企業の財務内容の優良性、事業体としての存続可能性、当該企業が営む事業の適法性・社会的妥当性等を何ら保証するものではない。
会員は、自己の責任においてSohos-Styleを利用するものとし、当社は、掲載広告に起因して会員と広告掲載企業または第三者との間に生じた紛争もしくは会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとし、会員が自らの責任及び負担においてそれらを解決するものとする。

第17条(提供された情報の当社による利用)
当社は、個人特定情報以外の登録情報及びSohos-Styleの利用状況について、当社の編集、発行または発売するもの等に二次利用できるものとする。
なお、この場合の著作権は当社が所有保有するものとする。

第18条(本規約の変更)
当社は本規約を随時変更することができるものとする。変更の内容についてはSohos-Style上に1ヶ月表示した時点で、すべての会員が了承したものとみなす。

第19条(第三者に対する責任)
会員がSohos-Styleの登録、利用により、第三者に対して損害を生じさせた場合には、会員の責任において解決し、当社は何らの責任を負わない。

第20条(損害賠償)
会員が、本規約に違反し、当社に対し損害を与えた場合、会員は当社に対し、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担する。

第21条(協議事項)
本契約に定めのない事項及び本契約の解釈につき疑義を生じた事項については、「当社」「会員」協議の上友好的に解釈するものとする。

第22条(準拠法、裁判管轄)
本規約及び付随契約の準拠法は日本法とする。また、本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とする。

(2011年12月1日制定)
 
SOHO-ID
パスワード

パスワードを忘れた方
新規登録
ご提案資料ダウンロード
企業様へ
Sohos-Style BLOG
Sohos-Style facebook
Soho × Benefit Station
PマークSOHOについて
ポイント交換について
SOHO8ヶ条
社員募集
SOHOセミナー
Copyright (C) 2017 NAVIT Co.,LTD.All Rights Reserved.